ホーム>スタッフブログ>2014年7月

2014年7月

タイガーアイのおはなし

 

こんにちは。

 

台風も去り、猛暑並みですね。

 

水分をしっかり補給しましょう。

 

 

今日は、弊社で取り扱っているタイガーアイについてご紹介したいと思います。

 

タイガーアイは光の反射によって、虎の眼のように見えることからタイガーアイ(虎目石)と呼ばれています。

 

古代から”神の目”や”第3の目”ともいわれ、全てを見通す力を持っていて、お守りとしても古代の人から重宝されてきたそうです。

 

 

弊社で取り扱っているタイガーアイの写真を載せていきます。

様々な色・種類・形を取り扱っています。

 

まずは、天眼石

特に男性に人気です。

 

201471117264.JPG

 

イエロータイガーアイ

 

 

2014711173359.JPG

 

レッドタイガーアイ

 

 

2014711173434.JPG

 

 

グリーンタイガーアイ

 

 

2014711173514.JPG

 

 

染無自然色タイガーアイ

 

201471117363.JPG

 

タイガーアイ(ハート型)

 

 

2014711173651.JPG

 

タイガーアイ(矢印型)

 

 

 

2014711173733.JPG

 

 

タイガーアイ(花型)

 

真ん中に別の水晶を入れると様々なお花が出来てかわいいです(^O^)

 

2014711175455.JPG

 

 

 

タイガーアイは万能なパワーを持っているので、当店でも様々なジャンルのブレスレットにタイガーアイを使用しています。

 

是非、見てみてください。

 

 

 

富士山

 

 

こんにちは。

 

河口湖七福神めぐり、浅間神社の後に、富士山へ行ってきました。

 

祝!世界遺産ということで(^O^)

 

車で5合目まで行ってきました。

 

車で1時間ぐらいと聞いていましたが、あっという間でした。

 

 

 

201474172551.JPG

 

 

観光客の人たちもいっぱいいました。

 

いつもは遠くから見ている富士山ですが、5合目から見るとなんだか富士山じゃないように見えました。

 

 

雲と同じ高さだなんてすごいですよね。

 

201474172645.JPG

 

 

 

 

 

201474172730.JPG

 

 

馬もいました。

乗れるみたいです。

 

 

 

201474172810.JPG

 

 

 

 

そして、小御嶽神社にも行ってきました。

 

磐長姫命(木花咲耶姫の姉)を祀っているみたいです。

 

ちょうど、観光客のみなさんと参拝のタイミングがかぶってしまったので写真は1枚しか撮れませんでした。

 

 

縁結びのパワーがあるみたいです。

 

 

201474174534.JPG

 

 

今は山梨県側でもう山開きしているみたいなので、是非行ってみてください。

 

 

 

 

河口浅間神社

 

 

こんにちは。

 

先日の七福神めぐりの後に、河口湖に近い、河口浅間神社に行ってきました。

 

たくさんの木々に囲まれているところで、自然がたっぷりでした。

 

御祭神は、浅間大神(木花開耶姫命:このはなさくやひめのみこと)。

貞観六年(八六四)五月に富士山が大噴火し、富士山北面にあった、現青木ヶ原が埋没してしまったそうです。

この大噴火によって近隣の住民は大きな被害を被り、翌貞観七年十二月九日に、富士山の神、浅間明神をこの地に祀り、富士山噴火の鎮祭を行ったそうです。

 

 

これは本殿を横から見た写真です。

 

正面から写真撮るのは忘れてしまいました(^_^;)

20147314304.JPG

 

 

 

本殿の横には出雲の神様も祀られているみたいです。

201473142849.JPG

 

 

 

また、境内地は天然記念物の七本杉をはじめとする大木(杉やヒノキなど)が百本余りあるみたいで、これは全国的にも珍しく、環境庁による調査も行われたそうです。

 

 

写真の木は七本杉のうちの一本です。

とても大きくて太かったです。

 

 

201473143136.JPG

 

 

この後に富士山の五合目まで行ったので、次の記事で紹介します。

富士河口湖七福神めぐり

 

こんにちは。

 

先日、山梨県富士河口湖の七福神めぐりに行ってきました!!

 

綾小路きみまろさんが2007年に黄金の七福神の銅像を富士河口湖町に寄贈されたみたいです。

 

なでしこJAPANの佐々木監督も訪れたということで、最近はパワースポットとしてたくさんの方が訪れているそうです。

 

テレビで紹介されているのを観て、行ってきました(^O^)

 

河口湖は肌寒いかなと思って、羽織るものを持っていきましたが、天気にも恵まれとても暑かったです。。。

 

では、順番に七福神さまを紹介します。

 

①恵比寿神

商売繁盛、五穀豊穣大漁守護、福徳を招く神。

七福神の中で唯一の日本の神様で、月曜日は恵比寿神の日だそうです。

 

2014630141935.JPG

 

 

お詣りの仕方もそれぞれの神様によって違うみたいで、恵比寿天さまの場合は、

 

礼拝

 ↓

2拍手

 ↓

「招福恵比寿天さま」と唱え、願いことをする。

 

だそうです。

 

②大黒天

出世開運、財運招福、商売繁盛、開運の守り神。

インドから来た神様で、火曜日は大黒天の日だそうです。

 

 

2014630142952.JPG

 

 

大黒天さまのお詣りの仕方は、

 

礼拝

 ↓

2拍手

 ↓

「開運大黒天さま」と唱え、願いことをする。

 

だそうです。流れは恵比寿神さまと一緒ですね。

 

 

 

201463015136.JPG

 

なでしこJAPANのことも書いてありました。

 

20147115037.JPG

 

 

③毘沙門天

家内安全、夫婦和合、降魔厄除けの守護神。

水曜日は毘沙門天の日だそうです。

 

201463015811.JPG

 

毘沙門天さまのお詣りの仕方は、

 

合掌

 ↓

礼拝

 ↓

「厄除け毘沙門天さま」と唱え、願いことをする。

 

だそうです。

 

20147115441.JPG

 

 

 

④弁財天

学徳成就、諸芸上達、財運に恵まれる福徳施与の女神。

七福神のなかで唯一の女神で、木曜日は弁財天の日だそうです。

 

 

2014711584.JPG

 

 

弁財天さまのお詣りの仕方は、

 

合掌

 ↓

礼拝

 ↓

「学徳弁財天さま」と唱え、願いごとをする。

 

です。

 

201471151047.JPG

 

 

⑤寿老人

延命長寿、家内円滑、福徳智慧を授ける福の神。

中国からきた神様で、金曜日は寿老人の日だそうです。

 

 

201471151347.JPG

 

寿老人のお詣りの仕方は、

 

合掌

 ↓

礼拝

 ↓

「延命寿老人さま」と唱え、願いごとをする。

 

です。

 

20147115162.JPG

 

 

⑥福禄寿

財運招福、延命長寿、智慧と立身出世をもたらす福の神。

土曜日は福禄寿の日だそうです。

 

20147115196.JPG

 

福禄寿さまのお詣りの仕方は、

 

合掌

 ↓

礼拝

 ↓

「財運福禄寿さま」と唱え、願いことをする。

 

だそうです。

 

 

20147115210.JPG

 

 

写真は撮り忘れてしまったのですが、福禄寿さまの左に絵馬をかけるところがあり、福禄寿さまの後ろのお店で売っていました。

 

⑦布袋尊

家庭円満、千客万来、商売繁盛、福徳をもたらす神。

七福神の中で唯一の実在人物で、日曜日は布袋尊の日だそうです。

 

布袋尊さまだけ、建物とか周りの雰囲気が違いました。

 

201471152529.JPG

 

お詣りの仕方は、書いてなかったのでわかりませんでした。

 

 

201471152648.JPG

 

 

なでしこJAPANの写真やメダルが飾ってありました。

 

 

201471152753.JPG

 

 

 

黄金のオブジェも!!

 

201471154050.JPG

 

 

 

 

 

私たちは、車移動しながら回りましたが、徒歩でも1時間ぐらいで回れるみたいです。

 

河口湖沿いなので、自然を楽しみながら回れるし、食事処もいろいろありました。

 

 

お気づきの方もいるかもしれませんが、七福神はそれぞれ曜日に関係しているみたいなので、順番に回るのがいいかもしれません。

 

ここまで①~⑦に紹介してきたのが月~日の順番になっています。

 

私たちは手違いで、寿老人と福禄寿を逆に回ってしまいました。。。(-_-;)

 

 

 

各七福神像のところに、スタンプが置いてあるので、小さいお子様も楽しめると思います。

 

201471154748.JPG

 

 

七福神めぐり専用の色紙も売っていて、私たちは河口湖ハーブ館で買いました。

 

 

是非行ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

ページ上部へ